--- about ---

知りたいコト!

三日月のようなあご

"小学校の頃から悩まされているのが「あご」なんです。
幼稚園時代までは普通だったんですが、小学校低学年から急に下あごが成長しだして、
気付いたら立派にしゃくれたあごになってしまったんです。
私が何か喋ると、男の子がしゃくれて真似して喋るのですごく悔しい思いをしました。
高校生の時には密かに好意を抱いている男の子から、
「花王のマークみたいだね」
と言われて立ち直れないほどのショックを受けてしまいました。
小さいうちに矯正してもらえばなんとかなったかもしれないですね。
もう成人してからずいぶん経ちますので、もしあごを普通にしようとしたら、あごの骨を削る整形をすることになるんだそうです。
10代のときは自分のあごが本当に嫌で、マスクをして隠すことが多かったです。
写真をみんなで撮るときも、笑うとしゃくれが際立ってしまうので極力笑わないようにしていました。
今は結婚して子供が生まれたので、子供が成長してしゃくれてきたら早いうちに矯正してあげようと本気で思っているところです。"


コンプレックスが沢山

News